2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年02月28日(土)

フェブリー♪

今日は、お友達の素敵なお話を。

てか、もうみんな知ってると思うけど。

バリ島のフェブリー家の話し。

SUCIちゃんはシルバー職人で、愛犬フェブリーとフェブパパとのバリ暮らし。

febry1.jpg

日本から遠く離れたバリ島で、仲良く2人1ワンで幸せに暮らしてたんです。

それはそれは、うらやましいくらいに仲良くて、毎日毎日がハッピーな

フェブリー中心の日々。ブログを見れば一目瞭然なんです。

だけど、去年のクリスマスイヴの日。

ほんとに突然のこと。

フェブリーはお星様になりました。

その時のSUCIちゃんの悲しみったら・・・想像を絶します。。。。

みんな、心配で心配で日本全国、いや世界からガンバレのコメントやメールが多数。

それくらいみんなから愛されたフェブリ一家。

ブログ更新なく、どうしてるのかな。っと心配していた矢先のこと。

突然のブログ更新。

これは、本当にあったドラマのような素敵な話し。

ある日、フェブパパがビーチを歩いてたら犬連れの女性に会い話しをしているうちに

フェブリーの話しになって・・・

「近所にラブの赤ちゃんが生まれたから見に行く?」と言われたそうです。

SUCIちゃんは、フェブリーが亡くなって間もないのに・・・。どうしよう。って思ったんだそうです。

だけど、会いにいって見るとそこにいたイエローラブがフェブリーにそっくり!!

出生を聞いてみると、なんとフェブリーとは姉妹犬!!!!!!

で、赤ちゃんを産んだのは、そのイエローの子供が生んだんだって。

だから・・えーーと。フェブリーからするとー・・・・

人間でいうならば、姪っ子の子供。いとこ?はとこ?

よくわからんけど血のつながったコになります。

で、びっくりなのはそのコの産まれた日は

12月24日。

そうなんです。フェブリーがお星様になった日に生まれたんです。

こんなことって、ほんまにあるの?

まじで、ドラマや映画のようなお話。

そして、SUCIちゃんは、悩んで悩んで悩みぬいて

これは、フェブリーが導いてくれた出会いだと思い

このコを迎え入れる決意をしたそうです。

(詳しい、いきさつ状況はブログを見てね♪)

そして、今新しい家族と新しい生活が始まりました。

chibifeb2.jpg


名前は「フェブリー」

いろんな意味を込めてこの名前に決めたそうです。

そして新しいブログはコチラ↓

Ayo!Jalan Jalan yo!!2



もう・・このことを知ったときにねーまいまいは胸がいっぱいで、

年がいもなくポロポロ泣いたんやわ。(あっ。年は関係ねーか。笑)

だってこんな、運命的な出会いがある?信じられへん。

でも、これが、やっぱワンコの持ってる力。というか神秘的なところっていうのかなー?

不思議なパワーがあるんだなー。って思いました。

昨日書いた、ひゅうが君のお話しでも不思議なことが。

ひゅうクンが亡くなる少し前に、ひゅう君が老犬になる前にジュニアを迎え入れよう。

と言う話しがあったらしく、交配を済ませたらしいのね。

その結果が、なくなってからついこの間のこと、出たの。

なんと、ご懐妊!!

春にはひゅうくんジュニアが産まれる予定だということです。

うれしいニュースだよねー。

悲しんでる間もなく、すぐに子育て!!

ママに泣くな!って言ってんのかなぁー。

なーんて思ったり。

ワンコって、ほんま、なんて不思議な生き物なんだろう。

こうやって、みんな運命的な出会いを繰り返していくんだろうね。

うちも、まーちゃんが元気なうちに早く次のコを!って思ってるんだけど・・・

ペットショップで買う気にはなれず・・・

これは、縁のもんやし、運命やし。

焦って決めることでもねぇしなー。

って思てのーんびりしてます。

それより、やっぱり、今のこのまーちゃんとの貴重な時間を大切に

しようと思います。

(えーこと書いたなー。今日は。←これが余計。笑)


SUCIちゃん、勝手に書いてごめうんこ。

ずっと応援してます!!


EDIT  |  01:17 |  未分類  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。