2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006年03月20日(月)

ありがとう。アンリ。

おひさしぶりぶり~

ちょっとバタバタしてまして、現れることができませんでした。
…というのも前々より、みんなにはお話ししていたま~ずの
お友達のゴルちゃん。亡くなりました。
みんなにはいろいろ心配かけたり、応援してもらっていたので
きちんと報告しておきたいと思います。
少しつらいですがよかったら読んでください。

はじめに、みんなに報告したのは1月だったでしょうか。
12月に腫瘍ができているのがわかり、
肺にも転移の可能性、足を断脚するかどうかの選択。の迷い。

そして、その足が腫れて腫れて、痛いので断脚することにした決断。
もう、その時にはすでに肺には転移していたのです。

望みを捨てず、まいまいはアガリクスを送った。
魔法の塩も送った。
みんなで、折った千羽鶴も送った。

そうしているとだんだんと元気になってきたアンリ。
もしかして、治るんじゃないの?少し期待していた。
奇跡を信じて最後まで…

そうして3月の頭くらい…
肺のレントゲン写真を見て唖然とした。
あとひと月という獣医さんからの宣告。


私はやっぱりもう一度アンリに会いたいと思い、13日の月曜日に
日曜日(19日)にお見舞いに行こう!と決めました。

そして、ママゴンが紹介されてたドルパパさんとこで
名前入りのカラーをつくってもらった。
そのカラーに、この辺では有名な祈祷士の方に念をこめてもらい、
14日早速送った。
すぐに付けてくれたアンリ。
日曜日に会いにいくから、がんばって!!


実はお店で、アンリ募金というのをやっていて、そのアンリパパは
いつもま~ずを撮ってもらっているプロカメラマン。
12月にも撮影会をお店でやってもらったんだ。
で、その先生の撮った写真のポストカード
annri.jpg


20060320160058.jpg


いろいろ種類があって、最初のがアンリ。
次はま~ずね。
あとは風景などいろいろ10枚ほどあるんだけど、
1枚150円で販売し、売り上げをアンリの治療費に…
ってことでお店で販売したの。

人間も捨てたモンじゃない!って思った。
心やさしい人はた~っくさんいるもんです。
結構買って頂いて、そして募金もしてくれて、
結局20689円も集まったのです!
本当は治療費の足しにしてもらおうと始めたので、
日曜日に渡そう。って思っていたのです。

でも15日だったか、容態が急変。
足が立てなくなってしまった。

そして17日の夜中1:45くらい。
パパとママの腕の中で息を引き取りました。
ってメールが夜中はいってました。

間に合わなかった。
ごめんね。アンリ。

19日、日曜日。
お見舞いに行く予定が、お葬式へ行くという予定になってしまった。

日曜日は夜中3:30に愛媛を出発。
大阪には7:00には着いてた。
まだお邪魔するには早すぎるので少しま~ずを休憩させて
仮眠をとった。

10:00くらいにアンリのもとへ到着。
たっくさんのお花に囲まれて、まるで眠っているようでした。
アンリの名前入りのカラー。最後までつけてくれてた。

ま~ずもアンリへご挨拶。
でも、やっぱり判るのかな?なかなか近くへ寄りたがりませんでした。
そして、続々と来られる弔問のお客様。
すご~く盛大で立派なお葬式でした。
先生や奥様、アンリやハルがみんなに愛されている証拠だな。
そして、アンリはたくさんの人に見送られて天国へ旅立ちました。
お別れのときはすごく悲しくて、辛くて、涙がとまりませんでした。
いつも、ガザガザして落ち着きのないま~ちゃんですが、
じーっと座り、見つめていました。
お別れをしていたのかな。

よく頑張ったね。アンリ。
ありがとう。アンリ。

全て終わったのはもう夕方でした。
私達は又次の日仕事なので、帰りました。

又これから少し寂しいですが、ハルもいてるし、アンリはずっとみんなの中で
生きています。
先生も奥様も気を落さずにがんばりましょうね。

20060320160347.jpg

ゆっくり休んでね。アンリ。
8年間、お疲れ様でした。
 
それから、募金に協力して頂いた、あいしゃん、MAIさん、アトムママ
いろいろ教えたくださった、ラスファインママゴンさん、シトラスさん、erirynさん。
他、心配してくださった方々、みんなみんなありがとうございました。
そして、長い日記を最後まで読んでくれたみなさま。
ありがとうございました。m(._.*)mペコッ

募金は治療費にこそ間に合いませんでしたが、みんなの応援してくれた
アンリへの気持ち。としてお渡ししました。
ありがとうございました。



又次回からはいつも通り爆裂ハイパーま~ずの日々をアップしていきます。
また読みに来てくださいね。

おまけ
アンリパパはプロカメラマン。
メインサイトはこちら
トップの写真はもちろんアンリとハル
このドッグフォトギャラリーのラブのところ
水の写真はま~ずです。
レトリーバーやドッグスタイル、ドッグファンなどにま~ずが
いろいろのってます。まいまいの自慢で~す。
what’s new はパパのブログ。ハンカチ必須。要注意。
アンリママのブログはこちら

EDIT  |  16:24 |  未分類  | TB(0)  | CM(20) | Top↑

Comment

●お久しぶりです

まいまいさんお久しぶりです。
今日はちょっといい報告に来ました。
ブログ復活しましたよ~!!
まいまいさんと同じところで作りました。これからも仲良くしてください。
リンクもお願いしますね!
koharu |  2006.03.20(月) 18:14 | URL |  【編集】

涙が出てしまいました。
8年って、あまりにも短い一生。でもアンリちゃんの一生はアンリちゃんにとってとっても幸せだったと思う。パパさんママさんのそばに最後まで一緒にいれて、幸せだったと思う。
パパさんのサイト見て、また涙・・・。
何かなぁ・・・。パパさんの書いてることがすっごくわかる。いろんなアンリちゃんがいたんだなって。
いろんなアンリちゃんがいっぱいで、言葉に出したら、いろんなアンリちゃんが浮かんで・・・。ぶきっちょな文だけど、すごく伝わりました。
まいまいさんも私も、きっと犬を飼ってる飼い主さんってみんな大事な子とのお別れって絶対ついてくることだと思うの。
私はくぅに少しでも長生きしてほしい。
でも、自分が先に逝く事より、くうを手の中で見送ってあげれることこそ、ほんとに幸せだと思うの。
アンリちゃん、パパさん、ママさんはきっと幸せだね。
すっごく涙がほんとに出ちゃいました。
koo mama |  2006.03.20(月) 18:44 | URL |  【編集】

●残念・・・

アンリちゃん・・・きっと今頃、虹の橋で沢山のワンコと楽しく遊んでいるよv-218
誰かが言ってた・・・虹の橋で私達の事を待っててくれていて又、会えるんだってv-238姿形は無くなっちゃっても魂は近くにいつもあるとママゴンは信じているんだ~・・・今回もラブのオフ会があって参加してきたんだけど真っ白の顔をしたラブを連れている人もいて・・・パパゴンと『あんなになるまでラス達と一緒に居て面倒みたいね』って話もしたんだけど・・・8歳は早いけどジョラパパは(前に紹介したよね?)2歳前で愛犬亡くしてる。8年間の大切な思い出がある事がママゴンは素敵だと思うし羨ましいです・・・ラスやファインも8歳を超えるまで居てくれるだろうか・・・??長生きして欲しいけど保証が無い日々を思うとアンリちゃんの8年間が羨ましいです・・・そう思わないと哀しすぎちゃって(涙)
マーズやラス、ファインにはアンリちゃんや先輩ワンコ達に見守って頂き皆の分まで生きて貰わなくちゃね^^ 頑張ろうね~!!アンリちゃんの御冥福を心よりお祈りしています。
ラスファインママゴン |  2006.03.20(月) 23:00 | URL |  【編集】

そうですか、日曜日の予定ってこの事だったんですね・・・
アンリちゃんはきっと今痛くない所で思いっきりはしれてますよ。足も元に戻ってます
パパとママが最後まで一緒にいてくれたならきっと寂しくなかったでしょうね
パパのブログも覗いてきました。思い出は言い出したらキリがないくらいありますよね、なにしても可愛かったなぁと思っていますよね。
最後の一言に悲しみがいっぱい詰まっていました

今は安らかなアンリちゃんのご冥福をお祈り申し上げます
シトラス |  2006.03.21(火) 00:23 | URL |  【編集】

>koharuさん♪
復活!!
おめでとうございます!
早速突撃しておきました。
こちらこそ、こらからもよろしくお願いします。
リンクの件ももちろん了解です。
こっちもハリハリしておきま~す。
まいまい |  2006.03.21(火) 00:55 | URL |  【編集】

>koo mamaさん♪
koo mamaのレス見て又泣いてしまった。
アンリパパのブログやばいっしょ。
まじ涙が止まらなくなるし。
ほんと、いつかくるんだな~。って思うともうダメだ。
でも、飼い主としての責任は全うしないとね。

アンリは8年間っていう短い間だったけど、たくさんの人たちに愛されて幸せだったと思う。

これからもずっとず~っと後悔しないようにkoomamaはくぅちんを、まいまいはま~ずを愛していこうね!!

どうする?ママゴンの多頭飼いの誘惑に負けそうだ!
まいまい |  2006.03.21(火) 01:10 | URL |  【編集】

>ママゴン♪
ありがとーママゴン!
いろいろ相談に乗ってくれて、支えになってくれて、
感謝してます。
虹の橋の話知ってます!
ちゃんと飼い主さんがくるまで待ってるんだよね。
アンリも待ってるよね。
実はアンリのお母さんもガンで去年10月に亡くなってるんだ。
ジュリちゃんっていうんだけど、10歳って言ったかな。
だからね、虹の橋にはジュリちゃんもいるし寂しくないよ~って。

そうだね。ま~ずやラスファイン達にはアンリの分まで長生きしてもらわないとね!!
今まで以上に愛していくことを誓います!!

ほんまにありがとうね。ママゴン♪v-238
まいまい |  2006.03.21(火) 01:19 | URL |  【編集】

>シトラスさん♪
そうなんです。
日曜日の予定はこれでした。
お見舞いへと思っていたのに間に合わなかったっていうのが残念でした。
先週行けばよかったな~。って思ったりね~。

まあ、結果残念ですがやれることはやったと思うし、ずっとパパとママの腕の中だったのでよかったな~って思いました。
アンリは幸せだったと思います。

シトラスさん。
ほんまいろいろ相談にのってくれてありがとうございました。
すごく頼もしかったです。
まいまい |  2006.03.21(火) 01:32 | URL |  【編集】

●涙なみだ

いつか、この子が居なくなってしまう・・・ってわかっていても傍にいてほしい。いつまでもいつまでも変わりなくいてほしいって思って毎日暮らしているのはワンコと暮らしている人ならみんな同じだとおもいます。アンリちゃん、たくさんの愛情と思い出と一緒に虹の橋のたもとで待っていてくれるとおもいます。

我が家の2わん、ま~ずちゃんも含めて、みんなの命が大切に育っていきますように。
祈るばかりです。

軽井沢のブリーダーの件で、私もすこしだけ協力できたらとおもいます。
メルメルください。
あい |  2006.03.21(火) 12:07 | URL |  【編集】

●アンリちゃん幸せに・・・。

アンリちゃんの ぱぱ&ままさん。 ご苦労様でした・・・。  心のちぎれそうな瞬間は 私も 分ります。 いつかは来る その瞬間・・・。 今 元気に
わんこを飼われている まいまいさんのブログに遊びに来られている 皆さんも その時の事を 考えられて 大事に飼われてるんだな~~って、嬉しく思いました・・・♪
うちの こうめさんも きっと お空で アンリちゃんに 会って一緒に 遊んでると思います!!
もう 痛くないね。アンリちゃん。
ままとぱぱを 見守っていてあげてね♪

久しぶりの 登場ですが、まいまいさん 覚えてますか~~~・・・??  こうめどろっぷ 病人です!
でも ブログ楽しみにしてますから♪♪
忘れた頃の 登場になるかもしれませんが(笑)
覚えててね~~^^
また 来ます~~っつっつ☆

こうめどろっぷ |  2006.03.21(火) 20:27 | URL |  【編集】

●アンリちゃん。

まいまいさん、お久しぶりです。
久しぶりにおじゃまして、とっても悲しいことを目にしてしまいました。

アンリちゃん、悔しかっただろうね。。。
パパさんもママさんも。もっと一緒にいたかったはずだもんね。
でも、最後までパパさんとママさんと一緒にいれたこと、とってもうれしかったと思うし、幸せだったと思います。
わたしも中学生のときにワンコを亡くして、辛い思いをしましたが、最後に家族みんなで看取ってやれたことで、きっと淋しくなかっただろうって信じてます。
今でも海とわたしと家族のことを見守ってくれてるだろうって思うし。
アンリちゃんもきっとパパさんとママさんの側にいるんだろうね。

アンリちゃんのこれからが今まで以上に幸せでありますように。
ご冥福を心よりお祈りしています。

まいまいさん、アンリちゃんとま~ずちゃんのポストカードってまだありますか??
とってもステキなお写真なので・・・。
早くおじゃましなくては・・・汗
みゆきん |  2006.03.21(火) 21:39 | URL |  【編集】

>あいしゃん♪
アンリはたくさんの人に愛されて本当に幸せだったと思います。
虹の橋のたもとで待っててくれるよね。
ただちょっと早かったかな…。
その分、コナポアやま~ず他のワン達に長生きしてもらわなくっちゃね。
いろいろ有難うございました。

それから、軽井沢のワンの件も有難うございます。
メルメルしておきました!
まいまい |  2006.03.22(水) 01:02 | URL |  【編集】

涙が止まりません。
私はまいまいさんとこに来るようになってまだ日が浅いので
アンリちゃんのことは知りませんでしたが、パパさんのサイトを拝見して
アンリちゃんがどれほど家族から愛されていたのかがひしひしと伝わってき、涙で文字が見えなくなってしまうくらいでした。

ベルもいつかは私より先に天国に行くんだ。と考えただけで、胸が締め付けられます。
だからこそ精一杯愛情をそそいであげなければと思います。

また、次回からはまいまいさんの元気なブログを待っていますね!
ベルまま |  2006.03.22(水) 01:08 | URL |  【編集】

>こうめどろっぷさん♪
そうですよね~。
もしかして、アンリはこうめちゃんと遊んでるかも
しれませんね。
足も痛くないし、4本足で走り回ってることでしょう。いろいろやさしいコメント本当に有難うございました。

ところで、こうめどろっぷさん。お久しぶり~!
元気ですか?ってまだどこか悪いのかな?
入院とか?よくわかんないけど?
ちょっとご無沙汰だったので、心配してました~。
でも、ママゴンのとこでチラっと。
合格おめでとうございます(*'-')//”パチパチ☆
また遊びに来てくださいね。
まいまい |  2006.03.22(水) 01:14 | URL |  【編集】

>みゆきんさん♪
ご無沙汰してます。

アンリは最後までパパとママと一緒にいれて幸せだったと思います。
ただちょっと早かったかなー。
本当にたくさんの人たちに愛されて愛されて幸せ者です。
私達ワンと暮らしてる人はやっぱり、生涯大切に育てて、最後のときまで看取ってあげるのが
飼い主としての使命でしょうね。
辛いですけど、それを承知の上で一緒に暮らすことを決めたんですから、仕方ありませんよね。
これからも、ずっとずっとワン達を愛していきましょうね。

それから、ポストカードありますよ~。
とっても素敵でしょ?額に入れて玄関とかトイレとか
インテリアにもサイコーっす。
又お店に寄ってくださいね。
例のものも預かってます。
まいまい |  2006.03.22(水) 01:47 | URL |  【編集】

>ベルママさん♪
アンリパパのブログ見ましたか。
あれはかなりやばいです。
私も夜中に見て声を出して泣いちゃいました。
本当にアンリが愛されていたのがわかりますよね。
アンリにもちゃんと伝わっていると思いますね。
最後までパパとママと一緒にいれたので幸せだったと思います。
ちょっと早かったのが悔まれますが…。
こればっかりは仕方ありませんね。

私達もこれからず~っとずっとワン達を愛していきましょうね。
又これからも元気なま~ちゃんをよろしくぅ
まいまい |  2006.03.22(水) 02:14 | URL |  【編集】

アンリパパのブログ拝見しました。
切ない思いは男も女も関係ないんですね。
男泣きしてしまいました・・・。
アンリちゃん最後はパパとママと一緒にいられて
幸せだったんですね。
私も思い出してしまいました。
実家のケン(ミニピン♂)が昨年の11月に亡くなりました。
17歳でした。老衰だったんですが目が見えなくなっても散歩には喜んでいっていたのを思い出します。
最後は病院で亡くなったので私の両親も死に目には会えませんでした。
両親も家で逝かせたかったと後悔していました。
ラスティを譲っていただく時に責任持って最後まで世話をすると心に誓ったので、逝く時は出来る限り傍にいて安らかに、幸せに逝って欲しいと思ってます。
アンリちゃんを機に改めて思いを確認できたことは私にとって良い機会でした。
アンリちゃんは色々な人に影響を与えてくれ、愛され、短い人生でしたが幸せだったんじゃないかと思います。
私からも、ありがとうアンリちゃん!

アンリちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
ラスパパ |  2006.03.22(水) 07:58 | URL |  【編集】

>ラスパパ♪さん
ラスパパさんまで…アンリへのコメントありがとうございます。
アンリは本当に最後まで幸せだったと思います。

私自身も今回のことでいろいろ考えさせられることがたくさんあったなと思いました。
ラスパパさんちのミニピンのケン君は17歳???
すごい長生きしたんですね。すごい!
でもやっぱり、最後のときは病院ではなくて、自分でしっかり見取ってあげたいですよね。
私もお店してるから、何かあった時どうしよう。
ってすごく思います。いつも傍にいてあげたい。って思います。
こらから先のあの子の老後は自分で後悔しないように傍についててあげれる方法を考えたいなあと思います。
ずっと、ずーっとあの子達を守り続けていきましょうね。ラスパパ!!
まいまい |  2006.03.22(水) 22:49 | URL |  【編集】

●皆様本当にありがとう

今朝snkからまいまいさんがブログをアップしてくれていることを聞かされました。アンリが亡くなった朝、全く眠れなかったので思い出すことを色々綴ってしまいましたがこんなにたくさんの方に見ていただけるとは思ってもいなかったです。

今は随分落ち着いてsnkともアンリの思い出話を出来るようになっています。たくさんの方に愛されて本当に幸せなワンコでした。

まいまいさんのお店でも皆さんに心配していただいて千羽鶴やお守り、首輪などを送って下さって、更に募金までしてくださったなんてホントに感謝の言葉もありません。あの募金はアンリのために出来ることを考えて使わせていただきたいと思います。

本当に色々ありがとうございました。また愛媛に行って直接お礼を申し上げれたらと思っています。
RZ |  2006.03.23(木) 13:26 | URL |  【編集】

RZさん♪
あれれ??
こんなとこに現れちゃった?
あのね、あのブログは危険です。
ハンカチなしでは読めません!
みんな、涙しております。
でも、すご~くひしひしと伝わります。
アンリは、パパとママに愛されてたんだな~って。
今回の件では、みなさんワンコとのこれからについて改めて考えさせられました。
アンリに教えてもらったのかな。
本当に皆様にはいろいろ教えてもらったり、心配してもらったり、よくして頂きました。
まいまいからもありがとうございました。

先生又メルメルしておきまーす。
まいまい |  2006.03.23(木) 21:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。